Share
Englishen
日本 タイ国際共同製作映画『アリエル王子と監視人』“Hand in the Glove”
news

新着情報



Share

フィリピン・マニラで6月末から開催される国際映画祭「フィリピン・ワールドプレミア映画祭」に本作が日本映画作品として正式招待されることになりました!

フィリピン・ワールドプレミア映画祭」はフィリピン大統領府下にある映画芸術振興評議会が主催し、昨年から毎年6月下旬に開催されています。フィリピン・マニラを舞台に世界各地のワールド・プレミア作品を集めた国際映画祭で、年齢・国籍隔たりなく作品の芸術性・独自性・先駆性などの観点から選出し、マニラ市内の約20の映画館で上映。さらにコンベンションセンターでは映画マーケット「International Film Expo」も開催します。

『アリエル王子と監視人』は、アジアにおける日本とタイの若手クリエーターの国境を越えたコラボレーション作品として芸術性と斬新な表現が認められ、「ASEAN SKIES」部門にノミネートされました。各大陸間で最も優れた作品を選ぶ「インターコンチネンタル・コンペティション」でグランプリを狙います。

6月24日(水)のオープニングには監督・出演者も登壇する予定です。
ぜひ応援のほどよろしくお願いします!



Recent news

熊本で発生した大地震により甚大な被害を受け、いまも大変困難な状況におられるみなさまに哀悼の意を表する […]

昨日は、横浜シネマ・ジャック&ベティでの上映最終日でした。 ご来場いただいたお客様、ありがとうござい […]

Japan-Thailand co-production film “Hand in t […]



Share
Englishen